読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Beginner's Audio

オーディオ初心者。音楽を楽しく聴きたい。

Campfire Audio DORADOレビュー

スポンサーリンク

初レビューはイヤホンからです。

自分への就職祝いだと思い、憧れのCampfire Audioを選びました。 

以前からLYRA II が欲しいと思っていたのですが、eイヤホンのセールでDORADOが破格の値段で売り出されており、LYRA II と共通ダイナミックドライバー+BA2基を搭載されているハイブリッド型に興味が湧いて思い切って購入してみました。

 

f:id:irohas111:20170329093108j:plain

 

外観

f:id:irohas111:20170329095100j:plain

 

「美しい」最初に見た時に思わず声が出てしまいました。流体金属を採用したピンクゴールドのハウジングは僕が所有しているイヤホンの中で最も美しく、所有感を高めてくれる一品です。何気にXDP-300Rのボリュームダイアルと同じで統一感がある笑

ピンクゴールドは賛否があると思いますが、個人的には上品で気に入りました。

f:id:irohas111:20170329100051j:plain

ケーブルはALO audio製の「Litz Wire Earphone Cable」

こちらも美しいですね。単体で2万円もするので取り扱いも緊張します笑

バランスケーブルもいつか購入してみたいですね。

f:id:irohas111:20170329095540j:plain

同梱品はこんな感じ。イヤーチップはシリコン、フォーム、SpinFitの3種類。クリーニングツールにピンバッジも付属します。SpinFitが付属しているのは嬉しいです。

 

f:id:irohas111:20170329095319j:plain

キャリングケースはアンドロメダの頃とは違って若干地味な感じに。質感は良いのですが口が大きく開かないので若干使いにくい印象です。持ち合わせのケースで代替します。

音質

再生環境はXDP-300R、iPhone6sに直刺しです。

一聴して感じられるのはウォーム系で低音の広がりが素晴らしいです。

ホールのような出音が楽しく、スピーカーやヘッドホンで聴いているような感覚がある楽しい音です。低音がドコドコ鳴るというよりは、ベースの低音が音場全体に響き渡っているような不思議な音がします。聴く人によっては籠もっている音に聞こえるかもしれないですが、個人的には沈み込むような厚みがあって心地良いです。高音は今のところそこまで伸びていないです。BAの恩恵が少し分かりづらい機種ですね笑。ここら辺はエージングでどこまで変わるか楽しみです。

 

音の傾向を示すと

高音 〇〇●〇〇 

中音 〇〇●〇〇

低音 〇〇〇●〇

というような印象です。低音が突出している訳では無く、繊細で余韻のある高音も聞いていて心地良いです。高音がキツい音でも刺さらず聞けるのは利点だと思います。中音も埋もれて無く、しっかりとボーカルの声が耳に残ります。

 

音楽の相性としては比較的オールマイティだと思いますが、特にテクノ系の相性が良いと感じました。昨年の個人的ヒットであるMETAFIVEのMETAを無限リピートしてます。同様にボカロなどの電子音も凄く合ってますね。自分はジャズなどはあまり聞かないのですが、恐らく低音がくどくなって合わないのかなぁという印象を受けました。女性ボーカルなどは最初は合わないと想像していたのですが、ボーカルの音が明瞭で、そのベースにある低音が心地良くて変に中毒性があります。

 

今まで使用していたイヤホンがSE425,W40といった比較的中高音を綺麗に聞くための機種だったので、今回の音は新鮮でとても楽しいです。完璧にリスニング寄りなのでモニター系を好む人には嫌いな音でしょう笑

 

個人的に意外だったのが、iPhoneで十分聞ける音だったことです。高価なイヤホンなのでそれなりの装備がないと戦えないと思っていたのですが、十分音量が取れて楽しい音が聞けるので良かったです。アンドロメダがホワイトノイズが酷いと聞いていたので少し危惧していたのですが、そういった事はなく快適に使えています。もちろんアンプを通して聞いた方が解像度も上がり、情報量も多くなるのですが、聴き疲れがしないので普段使いのリスニングではiPhoneで楽しめます。ここら辺は万人受けしそうな印象。

装着感など

装着感に関しては可も無く不可も無くと言った印象です。ステムの長さで装着感が悪いとのレビューをいくつか読んでいたのですが、自分の耳では大丈夫でした。少なくとも付けていて痛くなることは無いです。というのも比較対象のW40が付け心地が最高なので仕方ないです笑。金属の割には重くなく、取り回しも良好です。総じて満足です。

 

イヤーチップはSpinFitを付けているのですが、finalやクリスタルチップも試してみようと思います。もう少し安定した付け心地を目指します。どこかのサイトに不要なイヤピースの芯をステムに付けて底上げすることで安定しやすいとの情報があったのでまたチャレンジしてみたいと思います。

 

Litz Wire Earphone Cableはしなやかで良いですね。取り回しも良好で流石に値段だけの価値はあるなーと思いました。多くのサイトでCampfire Audioに関してはリケーブル不要との事だったのでしばらくはこのまま使おうと思います。資金面に余裕が出たら同型のバランスケーブルも試してみたいですね。MMCXなのでWestonなどにも流用できるので資産価値が高そうです。 

総評

憧れのCampfire Audio。とっても満足です。語彙力が無いので魅力を伝えられない笑

オーディオに興味を持つ前だったら信じられないような値段ですが、買って良かったと心から思える物になりました。(それと同時にCAへの興味が更に湧いたので沼にはまったと自覚してます笑。次は・・・)

ポタオデはインフレ化が激しく、開発ペースも早くて初心者にはまだ踏み込みづらい所なのですが、こういった気に入った一品を増やしていきたいです。

 

UniqueMelodyのMAVERICKや最近出たベイヤーのXELENTO REMOTEなども気になるのですが、流石に値段が厳しいです。今回みたいなセールが無いと中々手が出ないですね。当分はDORADOで満足出来ると思うので今年はイヤホンはほどほどにして、次はヘッドホンですかね。MH40を超えるポータブルヘッドホンを探してみたいと思います。